2017年2月13日月曜日

第二種電気工事士技能試験 虎の巻

第二種電気工事士技能試験 虎の巻


第二種電気工事士技能試験を独学で合格するには何をすればいいか?
技能試験の合格を目指すにあたって、大切なものは3つあります。
1. 複線図が素早く正確に描けること
2. 電線の切断、加工が素早く正確にできること
3. 配線の接続(圧着)が素早く正確にできること

この三大重要ポイントに共通する項目は正確さとスピードです。このことなしでは技能試験の合格は難しく、自信のない状態で試験当日を迎えたらどうでしょう?少なからず不安がありますよね。

不安を残した状態で試験に望みたくないものです。

そんな悩みは『技能試験虎の巻』で解決できます。

なぜなら、

技能試験は慣れが大切であり、難しいことはないからです。コツをつかみ繰り返し練習することでスピードがつき、結果として自信につなげることができるのです。

しかも

技能試験『虎の巻』は

4度の国家試験を90%以上の正解率で1発でパスした

資格サポート協会の代表が

経験と試行錯誤を繰り返した結果を基に

第二種電気工事士筆記試験の受験者のために

効率よく、自信を持って、合格に導くために作った

ものであります。

こんな方にオススメです

『テキスト・参考書は何を選べばいいか?とお悩みの方』

『試験に絶対に落ちることができない方』

『絶対に合格したい方』

『何度か試験を受けたけど合格できずお悩みの方』

『一度あきらめたがもう一度チャレンジしたい方』

『独学で合格しようとお考えの方』

『技能試験の直前対策として』

複線図は技能試験の設計図だ!

「誰も教えてくれない配線加工のベストな寸法とは?」

サイトや動画では公開していない、経験から算出した配線加工の極意!!

誰も気づいていない「圧着のコツ」とは?

「技能試験 虎の巻」を読むとどうなる?

これが分かるだけで技能試験時間の大幅短縮に!!!

圧着のミスをすることもない!!!

その結果、気持ちに余裕ができ、大きな自信がつくことは間違いなし!!!

さらに試験本番に強力な味方となることでしょう!!!

さあ、今すぐ準備を始めましょう。そして合格を掴み取りましょう。

収録内容(PDF 全25ページ)

複線図の完成型
・候補問題No,1~No,13
ケーブルの加工
・ランプレセプタクル編
・露出型コンセント編


第二種電気工事士技能試験 虎の巻

0 件のコメント:

コメントを投稿